me_5.jpgme_5.jpg

me_1.jpgme_1.jpg

me_7.jpgme_7.jpg

me_3.jpgme_3.jpg

genki-h.jpggenki-h.jpg

me_6.jpgme_6.jpg

me_4.jpgme_4.jpg

me_12.jpgme_12.jpg

青砥屋ご加盟のご案内〜開店までの流れ〜

aotoya_banner_02.jpg

お問い合わせ
経験豊富なスタッフが実店舗案内や、パートナー契約から出店までを親身にご相談、ご説明させていただきます。
お申し込み
加盟申込金(別紙)が必要です。(この費用は加盟金に充当致します。)
店舗の選定
開店したい地域やお店の広さなど、ご希望の店舗探しを開始。
リサーチ
候補店舗が決まりましたら、人口・通行人・季節性などあらゆる場合を想定したリサーチを行います。
事業計画書の作成
候補店舗での売上を予想を作成し損益試算をするための資料を作成します。
店舗決定
リサーチの結果、候補店舗が繁盛店への条件を満たしていれば、仲介業者との折衝や経費などから採算を検討して店舗を決定いたします。
また、店舗の立地に適切な商品アイテム構成などをご相談いたいします。
加盟のご契約
加盟のご契約をしていただきます。
店舗・什器の設計
オーナー様のご意見やお店の立地、店舗の坪数に応じた店舗設計を行います。
工事の許可申請及び着工
電気、ガス、上下水道の申請や内装工事業者との工事期間の打ち合わせ等を行います。
研修
店舗経営の基本から、接客、商品知識、技術指導など、お店を運営するために必要な事を約1カ月の研修で習得していただきます。
商品アイテムの決定
地域の状況や立地条件などから十分に検討を行い最適の商品構成を決定いたします。
什器・備品の購入
開店に必要なディスプレイや什器類の発注を行います。
オープンの日時決定
開店の日取り決定~周辺へのご挨拶周り。
仮オープン
実習の成果や什器備品に不具合が無いか、スタッフの習熟に問題は無いかなど全てのチェックを行い、本オープンに備えます。
オープンの告知広告
オープンの前日までには、チラシ広告や街頭広告などを行い、できる限り多くの皆様に周知いただけるよう宣伝を行います。
OPEN!
オープン当日は本部からも応援に駆けつけ、万全の体制でオープンを迎えます。

■「青砥屋」パートナーの開店費用

加盟金
150万円
保証金
50万円
研修費(1名×1カ月間)
30万円 ※宿泊交通費等別途(研修場所:湯布院)
オリジナル什器
150万円 (オープニングキット含)
《オープニングキット》
・店名看板1個
・大型タペストリー1枚
・壁面什器7台セット
・店頭ポスター_枚
・店頭POPセット
・店頭案内用DVD
初期仕入
150万円
宣伝広告費
20万円
内装工事費
200万円 (床・壁・天井・照明)
備品消耗品他
30万円
合 計
780万円

※ 内装工事費にエアコン本体及び工事代金は含まれておりません。
※ 店舗取得資金は、各物件により異なりますので、上記項目から除外しております。

◎まずは、お気軽にコチラからお問合せください。 >>>
青砥屋公式ホームページはこちら >>

aotoya_cost_image_01.jpg